5月12日(日)

夕方の乗船までの間、Ness橋の上流の東岸を歩いてみます
ホテルの近くの魅力的な街並み
Scotland旅行20240512_093818T0069

Scotland旅行20240512_094007T0074
Ness橋を過ぎて
Scotland旅行20240512_105314P0292
川に沿った道 Ness Bank を進みます
道端の草むらに兎が遊んでいます
Scotland旅行20240512_110132P0297
昨日歩いたNess Walk を、川越しに見ながら進むと
Scotland旅行20240512_110054P0295
重厚な建物が見えてきます
Ness Bank Church(1901)です
Scotland旅行20240512_110442P0302
教会に前庭に立つ3体の立像
Scotland旅行20240512_110558P0303
台座には、Faith, Hope & Charity (信仰、希望 & 慈愛)と刻まれています
魅力的な家並が
Scotland旅行20240512_111003P0310
続きます
Scotland旅行20240512_111030P0311
対岸の大聖堂を望む辺りで一休み
Scotland旅行20240512_111156P0313
凜のママは早速スケッチ帳を取り出します
Scotland旅行20240512_112754P0324

Scotland旅行20240512_111801P0319
レストランはまだ開いていません
Scotland旅行20240512_113708P0325
更に進むと
Scotland旅行20240512_113953P0328
吊橋が見えてきます
Infirmary Bridge(1881)
Scotland旅行20240512_114046P0329
銘板に
W.SITH & SON   NESS IRON WORKS  INVERNESS  
と書かれています
Scotland旅行20240512_114259P0334
橋を渡り少し戻って
Scotland旅行20240512_114547P0337
大聖堂の裏手に至ります
Scotland旅行20240512_121947P0341
お昼を過ぎ、少しおなかが減ってきましたが、この辺りにはレストランが見当たりません
Scotland旅行20240512_122042P0342
川べりの売店で買ったワッフルと缶コーラを鴎と一緒に頂きます
Londonから流れてきたというホームレスの人との話も弾みます(?!)
大聖堂の中に入ってみます
Scotland旅行20240512_123834P0369
立派な伽藍
Scotland旅行20240512_122905P0349
見事なステンド・グラスの窓が並んでいます
Scotland旅行20240512_122850P0348
観るものを飽きさせません
Scotland旅行20240512_123041P0353

Scotland旅行20240512_123114P0355
Scotland旅行20240512_123124P0356

Scotland旅行20240512_123133P0357

Scotland旅行20240512_123148P0358

Scotland旅行20240512_123301P0363

Scotland旅行20240512_123514P0368
大聖堂の鐘の音(←クリック)に送られて
Scotland旅行20240512_124450P0380
裏道に入ってみます
Scotland旅行20240512_124023P0370
石造りに家並みが
Scotland旅行20240512_124142P0373
続きます
そろそろ集合場所のホテルに行く時間です
預けてあった荷物を受け取り、タクシーでKingsmills Hotel に向かいます
Scotland旅行20240512_151402T0088
ミニバスが到着しましたが、私たちの他には、アメリカのご夫婦がもう一組だけ??!!
Scotland旅行20240512_153448T0092
どうも乗客定員 2人 X 4部屋の船に、2組の夫婦だけのようです
船のcrew は5人です!!
Invernessの北の外れ Muirtownに停泊中の Scottish Highlandeerに
いよいよ乗船です
Scotland旅行20240512_161932P0395
Scottish Highlander (1931 元オランダの貨物艀 1996 ホテル・バージに改造)
 長さ:117 ft(35.66 m)
 幅 :16 ft6 ”(5m)
 最高速度:8 not
 Crewt 5 名(Captain、Chef,  Pilot, Hostess, Deckhand)
ScottishHighlander図面
マストに乗客の国の国旗(星条旗&日章旗)が掲げてあります
今日から一週間、日章旗がHighlandを闊歩することになります


Scotland旅行20240512_184716P0404
船内でははChampagne Welcomが待っていました
Scotland旅行20240512_170840S0009
J & D 夫妻
Scotland旅行20240516_210431S0064
New Jersey, U.S.Aからの参加です
Captain  Declan Morgan
Scotland旅行20240517_080452S0067
Chef Jonny
Scotland旅行20240516_200906S0060
Pilot Chris
Scotland旅行20240517_092402P1824
Hostess Aisling
Scotland旅行20240516_193048S0059
Deckhand Zaid
Scotland旅行20240517_080527S0068
私たちを加えて、乗客 4名、乗員 5名が1週間共に暮らします
Saloon 
Scotland旅行20240512_185241P0413
Dining & Bar
Scotland旅行20240512_185225P0412
お酒や各種飲み物などは飲み放題です
操舵室の中にもソファがあって寛ぐことができます
Scotland旅行20240512_184914P0407
私たちの部屋は『Frazer』です
Scotland旅行20240513_122107P0647
万が一の場合に備えて、各部屋には鍵がついていません!!
部屋はツイン・ベッドで一杯
Scotland旅行20240512_174215P0398
中身をクローゼットやベッド下の収納庫に入れた後、
Scotland旅行20240512_174227P0400
スーツケースは倉庫に預けさせられます

初めての夕食です
Cream of Mushroom &Tarragon Soup, Truggle Oil, Mushroom Crisps
DSC_0102
Balmoral chicken, fondant Potatos, Carrot Puree, Spinach & Cafe au Lait Jus
DSC_0103
Scottish Cranachan
DSC_0104
Wine      Dom, Fournillon Chablis 2020
              Dom, Change Cigale Chateauneuf du Pape 2021
食後、3種類のチーズが出され、クラッカーや果物と一緒に頂きます
Cheese  Isle of Mull Cheddar
              Goldencross
              Blue Murder
              林檎や青葡萄の新鮮な果物とチーズを一緒に食べるのは
    私は初めてでしたが、とても美味しくて吃驚しました 
寝る前に少しだけ、
Scotland旅行20240512_210200P0417
船の周りを歩いてみます
Scotland旅行20240512_210918P0421
明日はいよいよcruising が始まります


            5月13日(←クリック)

    目次(←クリック)に戻る